2013年2月1日金曜日

2月1日



今日もおつかれさまでした

今日の夕陽は霞んで綺麗でした。。。

といつも通りに言えれたら良いんでしょうけど。

この時期にしては「妙に霞んでる」と思っていたら

他国の大気汚染のNews。

黄砂でさえ日本に飛んで来るのですから

微粒子の汚染物質が気流に乗って

来るのも充分にありえるでしょう。

ここ数年は黄砂が飛来してくる後で

風邪でもないのに何日も咳が止まらない経験もあり

他国の大気汚染の予防にマスクも考えないといけない

時代が来たのかと思うと少しガッカリ。。。

日本では工場、発電所での大気環境規制はかなり厳しく定められています

これは高度成長期に経験した「環境公害」を改善した結果です。

後進国では経済利潤優先の為に環境規制が緩いところが多いです

つまり環境汚染防止設備を作らなくてい良い分設備コストが掛らない

そのツケがこれと言っても過言でないでしょう。

国単位でなく世界規模で環境を考える時代がもう来ている

と世界の国々が気付いて動いて欲しい

明日からの雨が汚れた空気を洗い流してくれると願いたいです

それとは別に低気圧で波が上がることも大いに期待しています!


0 件のコメント:

コメントを投稿