2012年12月1日土曜日

12月1日


昨日も寒い中遅くまで船の上






先輩曰く「今シーズンでNo1かも!?」

とのこと

靴を二つ列べてみると

この大きさが想像できると思います!

iPhoneから送信

4 件のコメント:

  1. 立派なサイズやね〜何で釣っているの?餌木?スッテ?
    ティップランで流してるんかな?

    返信削除
  2. @160さん 基本的には手作りのエギを船でゆっくり引いてます。やっぱりポイントがあるようでその場所に行くとあたりがあるんですよね!でもこの漁法は長崎では見たことなかったです(^_^;)

    返信削除
  3. わかります、やはり伝統的な釣りかたですね。餌木の事をそのあたりでは「カナ」と言うでしょ?「コギでカナをひく」って言ってませんか?独特の方言ですね。ラインに割りびし(小さい重り)をつけて、引いて行く方法ですね。

    返信削除
  4. @160さん 道糸に割りびしはついてないんですよ。うちのじいさんも漁師だったんですけど、またこちらのイカの漁法は違ってた記憶があります。漁師方は本職だけあってすごいです。海の潮の流れ海底地形や潜って調べた訳でなくても経験から知ってるし魚の好む色とかエギの動きとか時期とかetc常日頃からの技術の研鑽なんでしょうね。言葉では言えないような「漁師の感」って言うものをどこの漁師でも感じます。

    返信削除