2012年4月5日木曜日

4月5日


夏前に新しい板を作ろうと思っていたタイミングに

先日から気になってたシモンズスタイルの短い板を譲ってもらえる話が。。

写真を見て即決でした!

板はMCCALLUM SURFBOARDS 「Mfordモデル」

Specは5'6×57×6.3,フィンは、プライウッド製のクワッドのオンフィン


 

春から3年生になる拓海の大きさと比べてみてもかなり短いです

色はパープルとブルーの個性的な色使い




デッキには1$札とJ.MCCALLUMのサイン




デッキにはかなり深いコンケーブ、デッキにはWaxupし易い様なスクラッチデッキ

今日も朝からWax塗った時は楽でした。





シモンズスタイルだけあって幅広いテール形状、レールは思ったよりボリュームがあります





クワッドのフィンはウッドのonフィン



色も形も今まであまり目にしたことのないようなデザインです。

一風変わったボードですね。。。

そんなの好きなんですよ!






さっそく今日は朝仕事前に1R入ってみました

サイズは腰~胸でサイドオンショア

板は短いですが幅広いテールのおかげでtakeoffは早いです

張ったショルダーをupdownしながら素早く抜けて行くのが得意な感じします

カットバックなんかでレールを入れ替えるタイミングは

板の幅がある分、意識してしっかり入れ替えるのが必要かな

ストリンガーレスなんで板は軽いです

思い切りスピードつけて長いショルダーを抜けてみたいですね!

さて、これを自分のモノに出来るように乗りこみますよ。

紹介してくださったkimuraさん、前オーナーのokadaさん

ありがとうございます大事に使わせて頂きます!

0 件のコメント:

コメントを投稿